出雲はちみつの紹介

~山蜜は年中食せる、色々な味・香り・甘味・色も楽しめる「極蜜」~

「出雲はちみつ」の百花蜜は出雲市大社町北山山麓で採れる「山蜜」にこだわっています。
採れたて「純粋ハチミツ」を瓶詰めしております。もちろん「非加熱ハチミツ」です。

百花蜜とは?

ハチミツの採蜜の仕方には2種類があります。1つは「単花蜜」という一種類の花の蜜だけでの採蜜の仕方です。例えばアカシア・とち・れんげ・そば・菜の花など特定の名前で販売されております。

「出雲はちみつ」では季節ごとに樹木に咲く花から採れる様々な花の蜜「百花蜜」をお届けいたしております。同じ季節・場所で採っても月や年によって違い、「今だけ今年だけの山蜜の味」を楽しめます。香りや甘味も色々あり毎日食べても飽きないのが「百花蜜」です。

神聖なる北山の山蜜が本当にありがたいですね!

ニセアカシア

出雲はちみつのこだわり

① 産地へのこだわり

島根県出雲市の北山山麓から採蜜したハチミツです。

ここでは自然災害が少なく自然あふれる森が多く残っております。その中で出雲大社周辺の山々は八百万の神々が集う神聖な場所です。

周辺には日本海がありミネラル豊富で、香りや味も四季折々楽しめる、ここでしか採れない稀少な本物で本当の「出雲はちみつ」をお届けいたします。

② 非加熱

熱処理を加えると本来の栄養素は損なわれます。本当のハチミツは熱を加えていない、本来の成分がそのまま有るのが本当のハチミツです。今や市場は加熱ハチミツが多いので、敢えて「非加熱ハチミツ」と明記しております。

③ 製法

早朝の日の出から採蜜作業した蜜をそのままの状態(非加熱)ですべて手作業により瓶詰めした純度100%のハチミツ「極蜜」をお届けします。きっとご満足していただけると思います。

大社町北山山麓